たけのこ

たけのこ · 2019/12/15
京野菜の代表・京タケノコの畑を手入れしに来ています。伸びすぎた竹を間伐し、白くて柔らかく灰汁のないタケノコを育てるため、落ち葉や稲藁、土を何層も敷いていく作業です。タケノコが地上にニョキッと頭を出す3月頃までにこの作業をしておくと、高級な京野菜として出回る「京タケノコ」が食べられるのです。分厚いコートなんて着ていられないほど汗だくになるハードな作業ですが、冬場の運動にぴったり♪ですよ☀
たけのこ · 2018/02/21
冬の間に着々と作業を続けている京都大原野のタケノコ畑。ユンボと人力を駆使した土入れ、間伐、竹炭づくりもそろそろ終盤です。京野菜の代表格といえる京タケノコは、地道な作業の賜物なのだと肌で感じます。ああ、収穫が待ち遠しい!