2022/12/29
お餅つきの日。前日から浸水しておいた自前の米を持ち寄って、ひとりずつ米を蒸し、石臼で自分の餅をつきます。白丸餅、五分づき餅、三分づき餅など、それぞれ好みの餅をつくのがつちの塾のやり方。湯気がたちこめる塾のキッチンは暖かく、甘く優しい香りに包まれます。一見のんびりした雰囲気ですが、次々と蒸し上がる米を石臼へ移して搗き、搗きあがったらすぐに丸める作業にとりかかるので、けっこう忙しいんですよ。 合間を見て保存食の柚べしもつくります。柚子の果肉とワタを取り除き、クルミや胡麻などを混ぜた味噌を詰めて蒸します。蒸し上がったら粗熱をとり、寒い間、屋外に干しておくと柚子皮と味噌がなじんでおいしい柚べしの出来上がりとなります。 バタバタと忙しい一日でしたが、明日から塾も正月休み。この一年、喜び、悲しみ、悔しさ、嬉しさ、楽しさいろいろありました。今夜はご近所で自家栽培の手打ちそばを頂いて年を越します。良いお年を。
2022/11/03
待望の稲刈りです。冬から田づくりをして、春に種をまいて苗をつくり、梅雨前に田植え、晩夏までに数回草取りをして、稲刈りの日を迎えられました。こうして振り返ると長い道のりです。田んぼはまだまだ水を含んでいて(笑)ドロに足を取られて大騒ぎの稲刈りですが、それもまた楽しいです。 これから天日干しをして脱穀し、年末は餅つきです。

2022/02/12
土の塾の勉強会を久しぶりに開催しました。コロナ渦でなかなか集まることができず、次はいつですか?と度々問い合わせを受けていて、ずっと気になっていました。今回のテーマは『相続』です。『相続』は田んぼ、畑、空家を借りたり買うときの重要な課題。また、移住、田舎暮らしや農ライフに関わらず、誰もがいずれ経験することでもあります。...
自家栽培 · 2021/11/26
遅めのお芋ほりをしてきました。紅はるかです。みんなが集まる日は石窯で焼きますが、家族で食べる分は、ストーブの上でじっくりのんびり焼きます。焼きたてのアツアツも、一日置いて冷ましたのも、どっちもおいしいね~。

自家製調味料 · 2021/10/17
鷹の爪、あじめこしょう、朝天唐辛子を収穫しました。鷹の爪は日本の一般的な唐辛子。あじめこしょうは岐阜県中津川で約400年前から栽培されているという唐辛子の一種。朝天唐辛子は四川唐辛子とも言われ、鷹の爪よりもすっきりした辛さと華やかな香りがあるそうでう。塾を卒業して自分で農業をしているパワフルな女の子・Kちゃんから種をいただき、自家栽培しました♪ 世界各地の料理に合う唐辛子があるのだなあと、しみじみ実感できておもしろいです。
秋田犬 らん · 2021/09/10
山のおさんぽコースの雰囲気がかわってきたよ。 秋ってやつがきたようです。

山桜、八重桜の後に花を咲かせるウワミズザクラ。今年、山野草に詳しい塾のメンバーに教わって初めて知りました。スクリューブラシのようなユニークな花を見て、「何年も前から何度も通っている道、何度も入っている畑なのに知らなかったねえ」。みんな新しく何かを知ったこと、仲間と一緒に知ったことが嬉しくて、しばらくその場から離れられませんでした。...
自家栽培 · 2021/06/16
毎月の共同作業はよほどの悪天候でなければ決行です。今日は朝から降ったり止んだりで、いつもよりメンバーが少なく、予定していたフェンス張りを終えられるか心配でしたが、チームワーク抜群で作業完了! フェンス張りに慣れたベテランさんから、初めて杭打ちをしてくれた新メンバーさんまで、参加してくれた方々、本当にありがとうございます。...

自家栽培 · 2021/06/06
小型耕運機を操って夏野菜の栽培準備をしています。小柄な女の子ですが、草刈機の扱いも習って、自分で自由に栽培できるようになってきました。今年はオーガニックコットンも自分で一から栽培しています! もうすっかり畑が生活の一部になっているみたい。 無事、収穫できますように。頑張れー。理事長も影ながら応援しております。
キイチゴ、マルベリーが鈴なりです。雨が止んだら外に出てコツコツと収穫しています。キイチゴは棘が鋭いので摘むのも楽ではないのですが、小さな赤い実の美しさ、自然の甘酸っぱさに惹かれて、今日も一粒ひと粒手摘みしています。

さらに表示する