お米 · 2020/12/30
2020年の締めくくりは、自分たちで育てたお米で餅つきです。玄米餅、白餅、三分搗き…と各々好みの餅をつきました。前夜から雨が降り続けていましたが、午前中には止み、庭でのびのびと楽しめてよかったです。来年はどんな日々が待っているのでしょうか。笑顔も汗も涙もどんなことがあっても感謝を忘れずにいようと思います。今年一年ありがとうございました。...
お米 · 2020/10/25
稲刈り日和、みんなでもち米の刈り取りを終えました。雨に負けず風に負けず猛暑にも負けず、虫・獣害もなく無事でよかった! 前々日の雨でぬかるみに足をとられ、泥んこになりましたが、それも笑い話。 山からの一番水だけで育った米。 これから2週間くらい天日干しをして脱穀、籾摺り。年末には餅つきをします♪

宇治 東笠取 · 2020/10/18
あけび、むかご、りんどう、ミゾソバなど、山は秋色に染まっています。季節の変わり目はセンチメンタルになりますが、新たな楽しみも得られますね。自然の恵みにありがとうとつぶやくこの頃です。
いろいろ栽培 · 2020/09/22
お父さんと栗拾いに来ています。大きな栗の木に実がたくさん! 落ちた実を食べに、イノシシが来ているみたいですよ。

冒険遊び場 · 2020/09/20
宇治市役所から小型水車がやって来ました。 この簡易水車発電機は宇治市地球温暖化対策推進パートナーシップ会議さんが、宇治川で水力発電実験されたものを無償譲渡してくださいました。 東笠取でも子どもたちと自然の小川で発電実験をしますよ。その前に川の整備、設置作業をがんばります!
冬野菜 · 2020/09/13
秋の気配を感じて、冬野菜の種をまき、苗を植え始めています。塾の畑はみんなでシェアする第1~第4畑と、塾が自家用・イベント用・試作用に栽培している塾畑(じゅくばたけ)があります。...

いろいろ栽培 · 2020/09/12
蕎麦は種をまいてから収穫まで88日と言われるほど成長が早いです。今年の笠取蕎麦は雨やら鳥についばまれたりして発芽が遅れましたが、10日ほどでスプラウトを収穫できました。辛みや刺激、クセがなく、噛めば噛むほど独特の香ばしさが広がり、とても食べやすいんですよ。ポリフェノールの一種、ルチンが豊富で栄養も満点。間引きを兼ねてたっぷり摘んでいたただきます!
いろいろ栽培 · 2020/09/03
「サボテンいらんか?」隣のおじいちゃん家にモッコモコに育ったサボテンを株分けしてもらいました。 遠目より、ぐっと近寄って見るほうが可愛いですね。 真っ白な花は「夜に咲いてな、朝になったらしぼんでしまうんやで」。 華やかな花を楽しめるのはほんのひとときなんですね。

冬野菜 · 2020/08/19
残暑厳しい共働作業日(;'∀') いつもより1時間早く9時から11時まで、これから冬野菜を栽培するエリアの草刈り、区画割りをしました。 途中、頭がクラッ~としましたが、休憩を取りつつ、なんとか計画通りに作業を終えました。...
2020/08/18
そろそろ冬野菜の準備をしていきます。 ビーツ、金時にんじん、青首大根、源助大根、紅芯大根、白菜、ブロッコリー、九条ネギ、聖護院蕪、ほうれんそう、春菊....、ほかに何がいいかな。 今日は昨日より暑く感じるけど、頭の中はあったか鍋にクリスマス? そういえば、「お盆明けたらもう正月やなあ」実家の母は毎年そう言ってます。

さらに表示する